« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月31日 (月)

お出かけ予告♪

 明日は横浜の花火第二段ですね(^^) またもや横浜へ向かう予定です。

今回は以前勤めていた会社の先輩が早くからブルーシートで場所取りしていてくれるので、そこへお邪魔させてもらう予定です。 

 会社の人たちの日々の慰労会も兼ねているのでたくさん人が集まります。 そんな中、数年前に辞めた私が加わらせてもらうのは気兼ねしますが、やっぱり花火の魅力にはかないません(^^;) 今年もずうずうしくも参加です。

 16時くらいから場所とり方々飲み会は始まるらしいので(勤務時間は17:15までのはず!?) 私も17時くらいから地元名産のお饅頭でも持って紛れます。(飲み疲れた後の甘いものって結構おいしいんですよね♪)

 次回はその模様をお伝えします(^^)/

| | コメント (0)

2006年7月30日 (日)

モンキーバナナ 好き嫌い!?

 Imgp0033

昨日、安かったので初めて「モンキーバナナ」を買ってみました。大きいバナナより割高なんですね~ でもバナナ一本食べるのは途中飽きてしまいがちですが、これは三口ぐらいで食べ終わるので、飽きる暇もありません(^^;)

我が家の福゚は果物をあまり好みません。ほかのうさちゃんのお話ではパイナップルやバナナ、さくらんぼなど、大好き♪とよく聞くのですが…

以前バナナをあげてみたときは見向きもしませんでした。 そして今回再チャレンジ! お皿に載せたバナナのにおいを嗅ぎます。 「くんくんくん …」お皿を飛び越え、足ダンはしないまでも後ろ足を踏ん張り前足で絨毯を掘っています(軽度のご立腹の時やる仕草) 

 もしかして一晩置いておけば慣れて食べるかも!とおもってそのままにしたら、朝には変色したバナナが。。。 やっぱり好きじゃないんですね~

Imgp0034 懲りずに(?)今度は皮をやってみました。おそるおそる口にしています。

でも全部は食べませんでした。なんででしょう? 甘くて美味しいと思うのですが? さらに身は全然食べないのに皮にはちょっとチャレンジするあたり不思議です(?_?)

実はリンゴは身も食べるのですが、皮の方が断然お好みのようなのです。やはり歯ごたえでしょうか???

| | コメント (0)

2006年7月29日 (土)

北鎌倉からうさぎカフェへ

 Imgp0018

今日は友人を誘って北鎌倉、明月院手前にある「葉祥明美術館」を目指しました。明月院には行ったことがあったのに、まったく気付くことなく通り過ぎていたようです(^^;)

葉祥明さんの絵は地平線が印象的です。 実はまったく興味がなく訪れてしまったのですが、食わず嫌いは何事もいけませんね~ ゆったりとした室内で絵本などを読めるシステム、心も体もリラックスしました。 そして併設のショップでお買い物。 今までこういうところで買って帰ったことなんて一度もなかったのに原画だけでなく絵本を読んで、なんか感情が入ってしまったみたいです。。。

Imgp0030  

フェイスタオル 2枚お買いあげ~ 

 

 

 

Imgp0032  

なんと小さなポスターまで買ってしまうとは…自分でも驚きです(^o^) 

(本当はこういう風に掲載してはいけないのかも…無断転用禁止の文字はないけれど…m(_ _)m)

  

Imgp0017  

美術館の玄関にはかわいらしいぬいぐるみ

絶対番犬にはならない愛らしさです。。。 

 

 

すっかり気分をよくしてうさぎカフェへ 昨日のうさカフェブログで紹介された浴衣くっきーくんが絶対欲しい!!!と思って棚をみても「いない…(T_T)」 もう昨日のうちにsoldoutとのことでした。 悲しい… けどおいしくドライカレー&アイスハーブティーをいただきました。

そして今日最後の目的地 鎌倉八幡宮へ ハスをみたいと思っていったのですが案の定、到着時間が遅すぎました(16:30ごろだったでしょうか?) 一日のおつとめを終えたハスたちはみんな可愛らしく蕾の状態へ

Imgp0020

 でもでもとっても可憐で大満足(*^_^*) 

 

 

 

Imgp0028  

咲ききってしまって、蕾の状態に戻れないハスの花

この花のお陰で咲いてる状態もみることができました。

 

 

そして小町通りを通って鎌倉駅へ向かいます。 途中お箸専門店で友人は両親と自分用にと干支の入ったお箸を購入。 なんかあの辺を歩いていると財布の紐が緩んでいけません(^^;) 「今度私がなにか買おうとしたら絶対止めて!!!」と友人に頼まれながら進みました。。。 

今日はうさぎカフェでよそのお宅のうさちゃんに会えなかったことと、浴衣くっきーくんが売り切れていた(T_T)以外は気持ちが洗われるようないい一日でした。満足満足♪

| | コメント (0)

2006年7月28日 (金)

一人あそび

 うさぎって臆病ですよね… 暖かくなったころから室内に入ってくる風に伴って揺れるカーテン。

06072811imgp0005

いい加減そんなに怖がらなくてもいいのでは!?と思うのですが揺れるカーテンにおよび腰で挑んでいきます。 まぁ慣れたといえば慣れたのでしょうか、初めは揺れるカーテンを超えて向こう側に行けなかったのに取り敢えず潜入成功です(^^;)

 

06072815imgp0013  

カーテンを超えてみたものの、特にやりたいことがあるわけでもなく、ただ踏ん張る 福゚ 。。。 

 

 

06072815imgp0015  

そしてすぐに脱出。                        一応何か納得したのでしょう(?) これでこの遊びはしばらくしません。

私には遊びにみえている、この大したことない行動。

もしかしたら福゚にとっては冒険なのかもしれません

カーテンから出てきた福゚は納得顔(満足顔?)です(^_^)v

湿度の高い日が続いていますね。梅雨明けも間近らしいので、もう少しうさちゃんたちにも頑張ってもらいましょう(*^_^*)

今日は逆光を無理矢理撮影したので画像が暗くてすみません  m(_ _)m

| | コメント (0)

2006年7月26日 (水)

打ちっ放しデビュー

 今日は学生時代からの友人と近所で打ちっぱなしをしてきました。

といってもまずは腹ごしらえ♪ 網元あさまるで日替わり定食を、友人はしらす定食をいただきました。 相変わらずすごい量です。今日は待たずに入れたのでラッキーでした。

 ゴルフなんてブルジョワなこと、やることはないと思っていたのですが、昨年パターゴルフというものを初めてやり思いの外楽しかったので(スコアはメンバー中ビリでしたが(^^;) )、早速スクールに通い始めました。 いや~ ひどいものですよ… 謙遜じゃないんです。。。 だいたい棒きれを振り回す!という遺伝子が組み込まれてないんでしょうね… そんな風に始めたスクールも上達したかはさておき8ヶ月。 いい加減スクールで室内の2メートル先の的ばかり狙っていてはダメだと、意を決して本日青空のもと、海に向かって打ちっぱなししてきました。

そのときの画像を!と思いデジカメを持って行ったのにSDカードを入れ忘れ、撮れずじまいです(T_T)

感想は… どうなんでしょう… 自分的には大満足でした。(もっと酷いと思っていたので(^^;) ) 

いつ止めてもいいようにと未だクラブを購入していません。今日も友人のを貸してもらっての打ちっ放しでした。 やっぱり買った方がいいのかしら??? でも置く場所がない…(-_-)

| | コメント (0)

2006年7月25日 (火)

今日は久々

 梅雨、明けませんね… 唯一天気が良かったと言われている先々週に、波照間島で台風にあっていた私には、ほとんど太陽の記憶がありません(T_T)

 今日は久々のポーセラーツの日でした。なんかバタバタしている7月だったので、私自身があまり作品作りをしていませんでした(^^;) 今日はちょっと気合いをいれて(?)教室に来て頂いている方が作る前で、私もちょこちょこやってみることにしました。

は~♪ 久々にやると又楽しい(*^_^*)

Imgp0004  

まずはうさぎ型に転写紙を切ってみました。これを主役にして湯飲みに貼っていこうと思っています。

今日お預かりした他の白磁とともに30日焼成予定です。

他の方の作品と併せて来週あたりから、ご紹介出来ると思います。 

これから続きを作ります。 ということで、夕飯は作り置きカレーに決まりです(^^;) 

| | コメント (0)

2006年7月24日 (月)

第二の我が家でお留守番

 私が一週間波照間島で過ごしているとき、愛兎福゚はお留守番です。

Imgp0699  私とちびざるが旅行するときはいつもここに連れてこられます。

我が家からハッチやうたた寝ハウス、うさパンチをおみまいするオレンジのクッションなど全て持ち込みます。

板の間が苦手な福゚のために絨毯を敷いて待っていてくれていますm(_ _)m 右上にちょっと写っていますが、早く仲良くなろうとペレットで釣ろうとしているパパざるの手。。。

Imgp0700  

その手を無視してうたた寝ハウスへ。。。

これから一週間お世話になるのにその態度はないでしょ(^^;)

 

さあ、お別れです。バイバイ、いい子にしているんだよ(T_T) 私は別れを惜しんでいるというのに福゚は絨毯の端からチラッとみるだけ…  まぁ後追いされても辛いから、これでいいのかもしれないけど、正直寂しい… 「もう!一週間会えないんだからね(--メ)」と怒ってみても、私の我が儘で預けているのにね、ごめんね行ってきます。と旅行前日は暮れていったのです。。。

| | コメント (0)

2006年7月23日 (日)

石垣島→沖縄本島経由→羽田

7/16(日)

この一週間を振り返ると付いているのかいないのか… 微妙ですが、どうやら本日は一便から出航するそうです。

 ちびざるは昨日の夜から一便が出たとしても脱出待ちの旅行者や島民の移動で乗船しきれるのか、とても心配していました。 本来私の方が心配性なのですが不思議と心配するポイントがずれていて、「平気よ~ 80人乗り+12人乗りの船が来るんだから乗り切れるわよ~」といたってお気楽に考えていました。

Imgp0001kokutou  

それにあんなに探してなかった波照間黒糖を港の売店で見つけました♪ 一個350円三個で1000円です。 喜び勇んで3個買い大満足(*^_^*)  でもでも石垣の市場で波照間黒糖が一個250円で売っているのを見つけてしまいました(T_T)  もし買う予定の方がいらしたら参考にしてください。

 待ちに待った船が来ました! 12人乗りを出す予定だった船会社もちゃ~んと考えて100人弱乗れる船で来てくれています。

石垣に向かう船内は空席だらけの余裕です。 どちらかというと脱出組より石垣から乗ってきた上陸組のほうが2倍以上と大人数だった気がします。

Imgp0798

さよなら波照間(^^)/ (この台詞、4日前に言いたかった…)

一時間後たいした揺れもなく(行きのあの揺れを思えば揺れなかったといっても過言ではない!?)無事に石垣港に到着。 あとはお土産の石垣マンゴーを買い込み。もうすぐ12時なのでお昼を食べ(まだ規則正しいです(^^;) )、バスで空港へ向かいました。

あとはとんとん拍子で羽田です。 

あ~ 長かったようなあっという間だったような沖縄旅行が終わってしまいました…

とホッとする間もなく今日は横浜の花火です。 京浜急行神奈川新町の川から屋形船に乗って花火見物の約束があります(^_^)v

出航3分前 どうにか間に合いました。時刻は18:30、波照間にいたら夕食の時間です。 みんなが船酔いするといけないから。。。と出ている料理を遠慮がちに食べる中、私たちだけが「これぐらいの揺れで酔うわけないじゃん!」とガツガツ食べたのは言うまでもありません(^_^)v

Imgp0802

揺れる船から花火を撮るのは難しいですね… 実際の華やかさをお伝え出来なくてすみません。

 

 

これで長かった「お出かけ」も一段落です。

次回からはブログの題名どおり、うさぎとうつわを中心に書いていこうと思います。。。

| | コメント (0)

2006年7月22日 (土)

たどり着けるか小浜島!?

Imgp0779 

7/15(土)

今日は朝から穏やかです。 宿泊者たちからもいい加減波照間からでられるだろうと! といった空気が朝食の広間に広がります…

「今日の一便9:40発は欠航です。それ以降はまだわかりません。 船が動いた場合チェックアウト予定の方は食事後精算して10時に部屋を空けてください」 とのこと。

私とちびざるは一便が動かなければ小浜島へわたっても、ただ移動しただけでほとんど観光できないので、波照間に腰を据えると決めていました。 だからこの時点で小浜島のマンホール撮影も諦めました(^^;)

朝の時点でチェックアウトしなかったのは私たちだけ(^^;) そりゃそうですよね、小さな波照間に五日間も閉じこめられていたんです。貴重な夏休みがこれで終わるのは寂しいかぎりですものね… みなさん さようなら~(^^)/

 私たちは又レンタサイクルで西浜へ向かうことにしました。 

私にとって、島内観光し、ちょっと海で遊んだら後は綺麗な海を眺めながら本を読むのが、南国での希望する過ごし方なので、やっと実践できます。 そう思って「ダ・ヴィンチ・コード」持参です。 

「読む気にならない…」 台風が去り又湿度の高い温風が吹き始めました。ずいぶんこの高湿度にも慣れたつもりでしたが、本を開く気になれません(^^;) さすが最南端。

そんなこんな、私たちが海で偶然会った宿の仲間と記念撮影したり、ボーッとしている間に、どうやら二便13:15の欠航も決まったようです。 三便16:45が出るかは14時くらいに分かる、とのことでそれまで又離島する予定のみなさんは気を揉むこととなりました…

気分を変えてランチに向かいます。朝食7:30 夕食18:00の生活が規則正しく続いているので12時の声を聞くと、うっすらお腹が減ってきます。 今日のランチは「モンパの木」に隣接するお店で取ることにしました。 どうやら今日島でランチ時にお店を開けていたのはここだけだったようです。 別行動なのに又宿の仲間たちと顔を合わせます(^^)

Imgp0785カレーと黒蜜きなこスペシャル(ぜんざい)を頼みました。

波照間のぜんざいはレベルが高い! この美味しさは暑いからばかりじゃないと思います。

黒蜜ときなこ、それに練乳がかかっているようです。トッピングはクルミ。

私も美味しくいただきましたが、ちびざるが大層気に入っていました。 なんか関東で食べるかき氷はレベルが低いのか、私が食わず嫌いで美味しいお店を知らないのか… 見直しました「かき氷♪」

またも西浜へ向かいます(お気づきでしょう 西浜しか長居できるところがないのです(^^;) ) 照り返しがすごいです。本格的に晴れてきました。

Imgp0791   

道ばたには野良山羊も出てきます。

 

 

 

しばらくすると同じ宿の宿泊者から情報が。 「今日も船は出ない!」という結論。 帰るつもりで荷物をまとめたみなさんは、落ち着かない一日を送ったようです。 宿では結局みんなチェックアウト前と同じ部屋に落ち着きました。

私としてはもうお別れだと思っていたみなさんと又一緒に夕食が食べられて嬉しかったです(ごめんなさい…)。

さてさて、私たちも明日の一便が欠航すると、予定通りの飛行機で帰れなくなってしまいます。 どうなることやら…(^^;) 

| | コメント (0)

2006年7月21日 (金)

今日の予定は小浜島でしたが…

7/14(金) 

今日も全便欠航です。 なんと波照間島5連泊です。 本日のお宿(小浜島)にキャンセルの電話を入れました。 明日こそは波照間を脱出して小浜島にたどり着きたいです(^^;)

今回の旅はエアチケットと宿を自分で手配した完全フリー旅行です。波照間島ではトイレ&シャワー共同の民宿にお世話になっています。 トイレ&シャワー共同なんてとても苦手で最初の二日間だけだから!と意を決して臨んだのに、だんだん気にならなくなってくるから不思議です(^^) 

慣れない環境でも5日目となれば、宿泊者間には波照間島に取り残された連帯感も生まれ(?)宿内では秩序を保ちながらも、みんな自由にフラフラしています。

Imgp0769 夕方レンタカーを借りて(と思ったら宿の女将がただでバンを貸してくださいました    m(_ _)m )改めて観光してみることにしました。 大人二人捜索されることのないよう、慎重にドライブしました。 細い砂利道は何かあったら大変と避けました。 だけど台風の中ドライブするような観光客を波照間の神はあまり快く思わなかったのでしょう。星空観測タワーの駐車場で悲劇はおこりました。

「はまった…」 泥につかまって前にも後ろにもいけませImgp0777 ん。 「あんなに気をつけていたのに…」 後悔先に立たずです。 まぁちびざるが足をドロドロにして風雨の中、外から車を押して最後には脱出成功!(その後膝が痛いと嘆いておりました(-_-) )

台風直撃やら、ドライブ中のトラブルやら、波照間。。。忘れられない島になりそうです。

実際、何年かして思い出すのはこういうことが多いんですよね。

台風の最中だというのにこの海の明るい色! 湘南方面では考えられませんね。。。 それにしても台風の接近している時間が長すぎませんか??? やはり関東にやってくる台風とは全然違うようです。

| | コメント (0)

2006年7月20日 (木)

もちろん今日も波照間です

7/13(木)

台風の目に入っているのか、前日の方が悪天候です。でもまだ波照間島から脱出できません。

Imgp0762_1

  ちょっと小降りになったのでレインコートを 着て(こんなにレインコートを着たのは幼稚園以来かも…)黒糖ぜんざいを目指してみました。「今日はやってる♪」 今度は慌てずにちゃんと写真も撮れました(がここに載せるときに壊してしまいました…下方グレーの線、お許し下さい)。

 「おいしい…♪」けど、すごい日差しの中で食べるのが、もっと美味しく食べる秘訣かもしれません。

 

Imgp0001_1  

黒糖で煮たお豆がとても美味しかったので、黒糖を探して島の売店をはしごしました。

が、冬が旬とのことで4月には完売らしいです。

そしてはからずしも見つけてしまいました。ミニチュアボトルですが幻の泡盛「泡波」。 噂には聞いていましたが、波照間のお酒だったんですね~ 民宿の夕食時には毎回飲み放題なので、有り難さが薄れます(^^;)

さっぱりしていて臭いもなく、ちょっと薄目に作ってゴキュゴキュ飲むのが、私には一番あっていました。正統な飲み方はどうなんでしょうか?

{ 分かりました。酒3に対して水や氷7。薄めで!! あながち私の好みは間違っていなかったようです(^^) }

| | コメント (0)

2006年7月19日 (水)

黒島へ渡れず…

7/12(水)

Imgp0794_1  今回お世話になったお宿です 台風接近の知らせで下のようにすべての雨戸がしまりました。

とうとうクーラーを点けなければならないか!?と思ったのですが、雨戸の隙間から入ってくる冷たい(温風ではなくなった、が正しいでしょうか…)強風で、涼しい♪ まだまだ点けないで乗り切れると確信しました(^_^)v  

 

Imgp0757_1

波照間←→石垣島間の船が朝から全便欠航決定です。

本当は今日明日石垣経由で黒島に渡って2泊する予定でしたが、お宿にキャンセルの連絡を入れました。「台風ですから仕方ないですね~」と言っていただきましたが、当の本人達は残念でなりません。

2年前に石垣に連泊したときも、日帰りで黒島に行く予定を立てていたら、前夜からちびざるが腹痛となり行けずじまいでした。 こんなジンクス作りたくないですが、黒島に縁がないのかしら… 

ということで黒島の「マンホール」はおあずけとなりました。

前日の夕食後、黒糖で煮たお豆が入っているぜんざいを星空荘横の売店(?)奥で買って食べました。「おいしい…」シロップはさんぴん茶ベースです。ぜんざいとは沖縄方面ではかき氷のこと。いろいろな所で煮豆好きの私はぜんざい(かき氷)を食べましたが、これはピカ1でした。¥480高いと思いましたが買って食べて良かった♪ 台風で足止めされたのでこれはもう一度食べるチャンスとカッパを着て店に走りました。「あっやってない! (T_T)」 お休みでした…

Imgp0756 めげずにレンタサイクルで近所を廻ってみました。見落としそうな看板に導かれ展望台へ  すごい風で立っていられません。空を見上げると今にも降りそうな雲が近づいてきます。急いで帰ったものの途中ものすごいスコールになってしまい民家の駐車場で雨宿りです。

 

 

この日の夕飯あたりから、宿泊者同士もうち解けてきます。なにしろ島に軟禁状態の仲間ですから…(^^;)

| | コメント (0)

2006年7月18日 (火)

波照間島観光

7/11(火)

まずはレンタサイクルを一日借りて島散策です 私は自慢できるほど方向音痴なので基本的にちびざるの指示にしたがいます。

まずは西浜へ  下に画像があります。 とても綺麗なことを確認して、先に一周することにしました。

・日本最南端の碑があるところ

Imgp0709

中央下よりの白い雲みたいなのは、下の岸壁に波が打ち付けられそり上がってきたものです。

「わー 勇ましくてステキ♪」などと思っていたら、これが見られるのは台風の時だけと説明されました。

そうです、台風3号が去ったばかりだというのに、4号が接近していたのです…

そして隣に建っているのが『星空観測タワー』 宿から月曜を除く毎晩送迎500円入館料300円で星空の説明が聞けるツアーが出ているようです。 この夜ちびざるだけが参加しましたが、やはり台風が近づいているせいか「…?」という感想で、あまり見えなかったようです。

波照間空港(日本最南端の空港)へ   これに乗って波照間にやって来た人の話によればパイロット含む9人乗り。小さい飛行機です。  運賃は7000円強 フライト25分です。    3000円一時間の船旅を楽しむか(高波で楽しめない場合あり(^^;) ) 飛行機からの景色を楽しんで(なにしろ全員窓側の席ですから)来るかはお好み、といったところでしょうか。 ただ飛行機は毎日飛んでいないので運航日は要チェックです。

・シムスケーと呼ばれる古井戸

Imgp0723 牛が発見し、島の大干ばつを救ったといわれています。なんとなく私たちが想像する井戸とは違い、湧き水場といった感じです。

 

 

 

・波照間で有名な西浜。

Imgp0735_1 とても穏やかで台風を全然感じさせません。 魚はリーフぎりぎりに少しいます。 でも歩いて見に行けるくまのみスポットもあるらしいのでハマの主風の人がいたら聞いてみてください。   海を見ながらボーっとして数時間過ごしました。 ここはトイレ・シャワーが完備なので長居しやすいです。

南国通の方はよくご存じでしょうが、日向での日光浴は危険です。私が居たのも日陰です。日焼け止めも必需品です。  

宿に戻り夕食時、周りを見渡すと朝食時と全然人数が違う! 

今朝の時点で、チェックアウトする人は5人だけだったはずなのに??

 台風接近のためまだまだ泊まる予定だった人たちが、石垣島へ帰っていったようです(私たちは一時間100円のテレビをケチって見ていなかったので台風の危機がそんなに迫っているとは知らなかったのです(^^;) )。

後から考えると結果の善し悪しはさておき、このときの「波照間島を離れる離れない」という選択が運命の分かれ道だったような気がします… 

| | コメント (0)

2006年7月17日 (月)

波照間島へ行ってきました

今日から先週一週間の沖縄旅行について書いていこうと思います。

ちょっと長くなってしまう日もありますが、時間のある時におつきあい下さい。本当だったら携帯で書き込めばリアルタイムでいいのですが、今時とは思えない古い形の携帯を使っているため写真がおくれません… 悲しいかな悪しからず… 

7/10(月)

 自宅から始発で羽田に向かいました。 乗ったのはANAの石垣直行便です。 本日は石垣から船で1時間の波照間島を目指します。

 でもでも船が出るか分からない(波が高いため)とのこと。 「出てくれー!」と念じました。 その甲斐あってか(?)12時出航決定です。

 すごい揺れで船底を海面へ叩き付けながらの船旅です。その辺のジェットコースターより安全が保証されてないぶん怖さ倍増でした。

 でもさすが離島を目指す旅行者達は強いですね。あんなにすごい揺れでも誰も酔っていない!!! 波照間島民の赤ちゃんは眠っている!?!? 私も少々のことは気にせず強く生きていこうと思いました。(もちろん私も酔っていません(^_^)v)。すでに強い?

・まぼろしのハイビスカス(デイゴの花) 

宿到着。  強く生きようという思いもあっという間に吹き飛び、あまりの暑さでしばらく部屋で寝ていることにしました(^_^;)  部屋のクーラーは一時間100円。意地でも点けません!

 そのとき今回一緒に旅している「ちびざる」(当たり前ですが人間です)が島内一人散歩中、うす水色のハイビスカスを見たというのです。2輪しか咲いていなかったとのこと。

 翌日デジカメ持参で咲いていた場所へレンタサイクルをとばしたのですが、どこにも咲いていません… 

 ちらっとちびざるへ疑いのまなざしを向けましたが、「絶対咲いていた!」と言い切ります。う~んちょっと半信半疑ですが、本当なら見てみたかったです…

・ピコハン!ウタマヌ トゥンジ=危ない!子供の飛び出し

Imgp0701 波照間島を散歩していると「土地の言葉の看板」が目につきます。交差点で、こんな看板を目にすると却って「何?何?」と交通ルールが怪しくなってしまうのは、私だけでしょうか(^_^;)

 

 

 

・マンホール

Imgp0703 旅に出て機会があると写しているのが、その土地の「マンホールのふた」です。 今回の第1弾はもちろん「はてるま」です。 日本最南端の有人島です。

 

 

 

こんな島内散歩で長かった旅の一日は終わりました。 さすがに三時半起きでの移動は疲れました(^^;)

| | コメント (0)

2006年7月16日 (日)

沖縄の島、転々のはずが…

実は7/10~16 沖縄・石垣島経由で島を三つ巡ってくる予定でした。

明日から(は無理かな…(^^;) )その模様もお伝えしていきたいと思います。

まずは預けている福゚を引き取りに行きます!!! 「やっと会える♪」 「あ~怒ってるかな~」 「それどころか忘れられているかも………(T_T)」 

いろんな想いが心の中を渦巻きます。

「明日早々に迎えに行くから、待っていてね ぷっくん♀♪」 押さえられない親ばか心をお許しください…m(_ _)m

| | コメント (0)

2006年7月15日 (土)

やはり夏柄が主流です

Imgp0685  

やはり今作品を作ると団扇や風鈴、朝顔を使いたくなりますよね~ と思ったらこれはずいぶん前に作ってあったそうで(我が家のポーセラーツ教室では基礎を身につけた後であれば、自宅でゆっくり作り、次回の教室日までに何個か作ってくることも可能です)

 「今、焼いてもらわないと季節はずれになる!」と思い慌てて持ってきたとおっしゃっていました。 ご本人曰く、今思えば側面をオレンジ系ではなく涼しくブルーにすれば良かった(T_T) とのことです。 寒い季節に作ると無意識に暖かい色を選んでしまうんですね。

でも素敵ですよね~♪ 側面の六角形は大小様々に配してありセンス抜群です。

| | コメント (0)

2006年7月14日 (金)

福゚ 乱入

Imgp0683 う~ん うまく撮れません(>_<)  イチゴや葉っぱを単色転写紙で作り一度焼成し、そのあと絵の具でイチゴの黒いつぶつぶや茎、葉脈を書いて又焼成したものです。

まぁこれは私の作品なので、綺麗に写ってなくてもいいか(^^;)という甘えも多少あります…

  

Imgp0684  

そんなことを思っていたら我が家の愛兎「福゚」乱入です。

ペレットが入っていないと分かるや否やさっさと去っていきました…

| | コメント (0)

2006年7月12日 (水)

ヨーグルトカップ

Imgp0677 色違いピンクとブルーのヨーグルトカップです。三角形は和紙グラデーションという転写紙を。蝶はシャンパンカラーの転写紙を使っているので実物はキラキラ光っています。

 

 

 

Imgp0678  

私もこの和紙グラデーションの転写紙が好きでよく使います。

私の使い方は又ちょっと違う感じの作風になります。機会を見てご紹介させていただきますね (^^)

| | コメント (0)

2006年7月11日 (火)

慣れました!?

Imgp0136_1 あいかわらずアルミの板には警戒心を解きません…(^^;)

 

 

 

 

Imgp0673_1  

しかしやりました! 6センチ強の隙間(7/4微妙な隙間…ご参照ください)克服です(^_^)v

と、喜んでばかりもいられません、多分暑かったので仕方なくでしょう…? 

まぁこちらとしては思い通りになってヤレヤレです。

| | コメント (0)

2006年7月10日 (月)

続々ご紹介

今月(先月分!?)の作品が続々焼き上がりましたのでご紹介します。

Imgp0675  

以前にご紹介した半円のお皿の新バージョンです。

 

 

 

Imgp0676  

どれも素敵ですがこの朝顔のデザインは絵の具で格子を描いて雰囲気が出ていますよね~♪ こういうセンス大好きです。 早くお渡しして使って頂きたいです。

 

 

朝顔といえば数年前に一度育てて種を取っておいたはず! どこにいったかしら…(^^;)

| | コメント (0)

2006年7月 9日 (日)

どこまでが使用可?

 Imgp0692  

 うさぎは薄暗い穴が好きだし、冬に暖もとれていいのでは?と思って購入した、干し草でできた「うさぎのうたた寝ハウス」です。 うさ好きの方たちの間ではそれなりに知られている商品のようです。

最初は通り抜けられるように側面に2カ所穴が空いていたのですが、原形をとどめないほどの破壊っぷりです。

今も踏ん張りながらガサゴソやっています。 気に入ってくれたのでしょう…

 Imgp0002

結局は落城寸前で留まっているといった感じです。

食べ散らかすので材料の干し草が散乱して掃除機が手放せません(^^;)

このハウスの交換時はいつなのでしょうか…???

| | コメント (0)

2006年7月 8日 (土)

七夕祭り

昨日は友人が遊びに来ての七夕祭り見物となりました。

今年は7/6~9と四日間。昨年までは五日間だったので、一日短くなったようです。(住民希望らしいです。市長発のメールマガジンに書いてありました) 

確かに住人にとってあまりいいことがないのは確かです。電車の改札前は非常に混んで歩きづらい、バスは通常の駅前からは出ず離れた所まで歩いて乗ることになります(一度乗る機会があったのですが、バスが混むことはもちろん、バス停まで人混みがすごくてなかなかたどり着けませんでした(>_<)…)

さらに車通行止めの道も設定されます。

普段買っているコロッケが便乗値上げ(観光地価格!?)になっていたり (-_-)

スーパーに行ったら他県ナンバーの車がいっぱい止まっていて、なかなか入れなかったり…

まぁ 嫌なことを細かく上げれば切りがないですが、そんなこと言っていてもつまらないので楽しむことが先決ですよね。 自分が生まれる前からやっているお祭りに文句をいうのはちょっとおこがましいですし…(結構上記してしまいましたが…(^^;) )

Imgp0253  こちらは晴れてきています。 日中七夕飾りをみて回るのは体力勝負となりそうです。

| | コメント (0)

2006年7月 7日 (金)

釣り+居酒屋

 昨日は以前勤めていた会社の先輩方と釣りの出来る居酒屋に行ってきました。前からテレビ等で情報だけは仕入れていたのですが、実際に体験するのは初めて。

入れ食いです… おちおち記念の写真もとれません(^^;) そして釣ったらリリース禁止なのであっという間に釣りタイムは終了しました。 本当にあっという間です!

Imgp0669 そして捌かれてでてきました。(酔っぱらっての撮影のため右寄りですみません  m(_ _)m) 

さっきまで泳いでいた「鯛」です。なんか残酷な感じが否めませんが、深く考えないようにして美味しくいただきました。

一度行ってみたいと密かに思っていたので楽しかったです。 でも又行くか?と問われれば微妙です…

誘ってくれた先輩には感謝です。又おもしろいところに連れて行ってくださいね(^^) 

| | コメント (0)

2006年7月 5日 (水)

時を刻む

Imgp0238 我が家では壁に穴をあまりあけたくないのでお皿や時計はピクチャーレールに吊しています。

これは思ったより便利でした。飾りたいお皿のサイズや枚数で位置を調節出来るので、いつでも気軽に飾り変えできます。

ちなみにこの時計もポーセラーツで作りました。時計用の穴あき皿に柄や数字をレイアウトして焼成し、その後ハンズの時計キットをはめて完成です。 時計作りで気を付けなければいけないのは柄貼りに夢中になり文字盤が12等分でなくなること! 単純な柄ですが気を使いました(^^;)

| | コメント (0)

2006年7月 4日 (火)

微妙な隙間…

Imgp0177 先日の「ダニ殺し!」の前までは壁際にちょっとだけフローリングが見える程度の隙間でカーペットを敷いていました。

(福゚!目つきが悪いよ(^^;)) 

福゚はよくここに寄っかかっています。

                                                       Imgp0234 

絨毯の上より板の間の方が福゚にとって涼しいだろうと親心で隙間を2センチ→6センチ強へ  

 

 

 Imgp0237

あれ!? 体勢がいつもと違う… 

そうです、福゚はフローリングが大の苦手で、自らの意志では絨毯から出たことがないのです…

でも、いつも居るところが少し広がったくらいは大丈夫なのでは!と思った私が甘かったです。

足先だけフローリングに出して涼を取る福゚… けなげです… (っていうか折角広げたので是非体全部で涼んでください…)                               

| | コメント (0)

2006年7月 3日 (月)

和柄

今日も我が家に来てくださっている方の作品です。

Imgp0230

ポーセラーツは比較的洋食器を作るのに適した転写紙が多いのですが、やはり普段使いの食器は和柄の方が食卓(特に夕飯)には使いやすいですよね。

画像は赤ですが、黄色、緑の三色セットで作られていました。

 

Imgp0232 側面はこんな感じです。

私だったらここでウサギを飛ばすところですが…(^_^;)

画像だと大きさがはっきりしないと思いますが15センチ×20センチの卵型で、あまり容量がないかと高をくくってカレーを装ったら食べるのに大変だったと話されていました(^_^) 私も同じ白磁を買ってあるのですが、まだイメージが湧かずそのままになってしまっています… 早く作らなくては(^^;)

| | コメント (0)

2006年7月 2日 (日)

ダニ殺し!

Imgp0227 本日は「しなければ!」と思いつつも、のびのびになっていた福゚がいつも居るカーペットのダニ殺しをしています。12:30にスイッチオンしたので出来上がりは15:30予定です。でもその後掃除機かけたり、6月後半から又始まった福゚の換毛期の抜け毛を徹底的に取ろうと思っているので、本当の完了はいつになることやら…(^_^;)

こんなとき福゚はどこにいるかというと

Imgp0229 玄関前の廊下に避難しています。

掃除の前に爪切りを断行したのでビビリ気味です。結局あまり外出の好きではない福゚の気持ちを考え、今回は家での「爪切り」となりました。私にはしないのですが、家族が撫でようとすると「ぐふー!」と唸っています。

やはり又嫌われたようです。 

早く忘れてくれますように…

| | コメント (0)

2006年7月 1日 (土)

爪切り

そろそろ恒例の爪切りです。福゚はすごく嫌がるので二人がかりの汗だく作業となります。

Imgp0226 この画像でもちょっと写っているのですが右足に黒い爪が確認出来ると思います。 これがくせ者で太陽光に透かして爪切りが出来ればいいのですが、なかなか爪の血管を確認しづらいのです… 白い普通の爪も生えていて一個体で爪が黒かったり白かったりすることに最初驚きました。(今も不思議…のままですが(^_^;))

爪切りのことだけを考えると次回うさぎをお迎えすることになったら出来るだけ白い爪の子にしようと不器用な私は考えています(実際は運命の巡り会いですから、結局つめなんか関係なくなってしまうのでしょうが…)

今月は自分たちでお爪カットするか福゚と出会ったペットショップにお願いするか未だ検討中です。 自分たちでカットするとしばらく嫌われてしまうのが、なんとももの悲しいものです(-_-)

| | コメント (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »