« 久米島 『OHマイナスイオンミスト』老化防止・若返り | トップページ | 久米島 『食べ物いろいろ』 »

2006年9月16日 (土)

久米島 『はての浜』

 久米島に先に遊びに行かれ方たちのアドバイスによると、久米島でここは外せない観光スポット!ということで、私たちももちろん行ってきました。

ただ行く!といっても海の中に出来ている砂浜なので自分たちで自由に行けるところではありません。 

Photo_31 30分ぐらい船に揺られて行くとこんな感じで見えてきます。 

見ての通り何も無い所です そこが良いところで観光客が気に入るのでしょう(^^)

観光ツアーのパラソル等保管目的でちょっとした掘っ立て小屋とトイレだけはあります。

後は真っ青な海に囲まれた白い砂浜(流れついたゴミが少々目に付きます(T_T) )しかありません。

ここで自由に時間を過ごします。天候等で前後するらしいですが、今回はだいたい滞在時間2時間半ぐらいでした。

ここには日陰はありません。 必ず(?)参加するツアーにパラソルの貸し出しがあるか、確認したほうがいいと思います。

私たちが参加した9月はとても良い風が吹いていて、目の前の海を眺めながら風に吹かれて極楽でした。 ツアーに添乗してきた人に「いつもこんなに風が吹いていて気持ちいいんですか~?」と聞いたところ、「8月は無風の日が多くて参りました(T_T)」とのことでした。 ここで無風。。。ちょっと想像すると怖いです(^^;)

「はての浜」ではイーフビーチホテル主催のスノーケルツアーに参加したのですが、どこでもこんなに安全対策をしっかりやっているのでしょうか?

 ダイビングライセンスを持っていない人はスノーケル教室に参加しなければなりません。 私たちはダイビングライセンスを持っているので免除でしたが、みなさん「はての浜」に上陸せずにスノーケル教室で30分ぐらい練習していました。

やはり30分ぐらいの練習でいきなり足の立たない海は怖いですよね。半分以上の人がライフジャケットを着けてのスノーケルとなりました。 それでも沖縄の海は綺麗なので底にいるクマノミだってちゃんと見えます。 みなさん満足されているようでした(^^)

「はての浜」 二度は行かなくていいけど、一度は行きたいところ♪ というのが正直な感想です。 

|

« 久米島 『OHマイナスイオンミスト』老化防止・若返り | トップページ | 久米島 『食べ物いろいろ』 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久米島 『OHマイナスイオンミスト』老化防止・若返り | トップページ | 久米島 『食べ物いろいろ』 »