« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月15日 (月)

福゚の初七日です

ご報告がおそくなりました。

3月9日早朝5:06、もう朝だというのに福゚はお月さまに旅立ちましたmoon1

3/1の夕方に体調を崩し、夜間救急に駆け込み、自宅で酸素ハウスに入り(でも外に出ても出たら苦しそう。。という雰囲気ではなかったです)、2、3、6、8日と名医のもとに通いましたが、旅立ちを止めることは出来ませんでした。

この間、まったく水や食べ物を受け付けなくなったりもしたのですが、8日には私の指からバナナをひとつまみ食べてくれました。自分の意志で食べたのはそれが最後でした。今でもその時の福゚の歯がそっと私の指とバナナに触れる感触が思い出されます。この感触は忘れたくないなぁ。。と思っています。

旅立つ2時間ほどまえに行ったシリンジによる投薬や強制給餌も、つまらせてはいけないのでシリンジを奥まで突っ込むことは厳禁とされていたので、嫌だとベロベロはき出したり、プッと吹き飛ばしたりしていたのに、この時は思いの外しっかり受け入れて完食してくれていました。

それが、3:45過ぎぐらいだったか。。。体をガタッと揺らすような痙攣を4度ほどおこし(その時もまだスフィンクスのように気高く正面を見据え、瞳に力があったのに。。)酸素ハウス内のケージの中を挙動不審に動き回っては止まる。。を繰り返すようになり、後ろ足に痙攣がみられるようになりました。

ちびざるが抱き、酸素をマスクでおくりながら、私が鼻筋を撫で名前を呼び続けて約1時間。。。福゚は息を引き取りました。

途中「キー クー」というという声を出したり、何度か痙攣しましたが、最後の最後は本当に静かに穏やかに息を引き取りました。

約1週間看病させてもらい、最後に1時間もお別れの時を私たちに与えてくれた福゚に本当に感謝しています。

10日に無事に荼毘にも付しました。

福゚は可愛いだけでなく、時に憎たらしく「キーッ(≧ヘ≦)」とさせられたことも数多くありましたが、なかなか頭もいい子だったので(この期に及んでも親ばかです(^^ゞ)、面白く楽しい思い出もたくさんです^^

もし、このブログにコメントくださる方がいらっしゃいましたら、私へのお心遣いのお言葉はいいので、ぜひ福゚に一言お願いします! 福゚は自宅にいたときもカフェでお客様をお迎えする時も絨毯の端まで走って行って、「可愛いね~♪」と言って貰いナデナデされるのが大好きだったのですヽ(^^ ) ヨシヨシ

20100315

       みなさ~ん、可愛がってくれてありがと♪by福゚

 

| | コメント (38)

2010年3月 5日 (金)

ただいま福゚は箱入り娘

詳細は自分も記録として残したいので後で追記しようと思っています<(_ _)>

3/1 恒例の歯切りのため行ったきち動物病院(16:00)から戻ってしばらくすると、くうくう喉なのか鼻なのかをならすような変な音がし出しました(18:00)。

食べ物も水も口をつけてもほとんど飲み込まなくなり、歯を切った時のショック(少々血も出たため)や痛みがありたべられないのかな? と思っていました。そして「くうくう」いうのもお腹すいていて食べたいのに口の中が痛くて食べられない怒りを表しているのかな?と。。

この状態が深夜まで続き帰宅したちびざるがこれはどうみても呼吸がおかしい!病院に行った方がいいというので、深夜専門のシーメックさんへ(1:45~2:45受診) 酸素室入ったりレントゲンを撮ったり、点滴をしたらしい。。以前受診した時は治療中も見せてもらえたのに今回は待合室で待たされ、口頭で説明。

翌日3/2そのレントゲン写真を持っていつものきち動物病院へ(9:30) 鼻が詰まっているのか、肺水腫の疑いも捨てきれず、それとも喉に何か詰まってしまったのか(歯切りして帰宅して福゚が食べたのはやわらか乳酸菌とフリーズドライのもも一カケラ又は歯を切った際の切った歯が喉の方に入ってしまったか。。)等々原因はなかなかはっきりせず。。。

投薬治療と平行して勧められたのがテルコム(株)のペット用酸素ハウス。自宅に帰って11:00ぐらいに電話すると16:00に届けてくれました。

箱入り娘
小さいサイズもあったけど、いつもの住み慣れた福゚のケージをそのまま入れたかったので中サイズをレンタル。

箱入り娘
この機械から濃い酸素がチューブを通してハウスに送られる

箱入り娘
3/2 箱入り娘となった福゚present とりあえず呼吸がしやすい状態をキープしつつ今後をどうするか通院や電話で獣医さんと相談する日々を送っています。

投薬時には連続マイパンチをちびざる&こざるにお見舞いしてくる状態で、相変わらず勝ち気な福゚です。

ただ少量の水と少量のバナナしか食べない。。。基本、食いしん坊なだけに不憫ですthink

最近、調子が良かったので、まだ私の心がこの変化に順応しきれていません。又少し落ち着いたらブログ書きます。

| | コメント (16)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »