« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月14日 (日)

千畳敷カール&箱根ススキ

九州旅行日記。。最後は長崎のハウステンボスでした。

15周年の時はもっと賑やかで3月ということもありチューリップが園内に溢れて、本当に素敵だったのに、今回偶然にも20周年に又行くことに。

すごくイメージが変わってました。たぶん中国や韓国からの旅行客が激減しているからだと思うのですが、平日ということもあってか園内ガラガラ。

花壇のお花も枯れたようなバラが植わっていたりしてsweat01  トクトクきっぷみたいなものを購入して入ったのですが、入場券で入りそのつど現金でアトラクションを楽しんでも大人は十分だと思いました。 ガラガラでアトラクションやり放題だったにもかかわらず、お得感がなく、どちらかというと損した気分(^0^;)

この旅最後に佐世保バーガー発祥の店 LOG KIT で食べたスペシャルバーガーは一個880円とお高かったけど美味しかった~fastfoodheart04good カウボーイ帽を貸してくれたりして良い記念撮影もできました^^

そして日付改め、10/13(土) 夜中の1時に家を出て、長野県を千畳敷カールに行って来ましたcardash

マイカー規制があり、バスに乗るのにすごい行列!ということだったので赤穂タクシーを予約していったのですが、ピークの日付を過ぎていたせいか、朝の6時前後のバスをみたところ、ちょっと列べば必ず座って乗車できていたみたいでした(以前はギュウギュウに押し込まれたバスも今は安全のため、全員着席)

タクシーは3800円と定額でした。 バスは800円。5人集まればタクシー利用はお得かも^^

バスの次はロープウェイに乗るのに行列です(^_^; でも30分ぐらいで乗れるのはとても早いらしい。2時間待ちになることも!?

千畳敷カール&箱根ススキ
初めてなので、時期的に遅いのかどうか分からず(^^ゞ 十分綺麗にみえましたmaple

千畳敷カール&箱根ススキ
午後になると帰りのロープウェイは2時間待ちの整理券が配られる!?なんて放送やタクシーの運転手の方が教えてくれたので遊歩道を1時間半かけて(通常は40分のコース)お弁当食べたり写真を撮ったりゆったり楽しみ早々に帰ることにcoldsweats01

帰りの9時ちょっと前のロープウェイの乗車人数は11人と空き空きでした(゚m゚*) バスもガラガラ。 登山をして午後に帰るとなると疲れた体でロープウェイまったりバス待ったりと大変なことになるらしいshock

駐車場の脇から野菜の直売所にも行け、無料のおそばやキノコ汁をいただき、大量に野菜と果物を買って帰りました。

とっても気持ちよくて楽しかったけど、混雑を気にしなければいけないのが落ち着かなかった(^0^;)

千畳敷カール&箱根ススキ
本日10/14(日)はこの春にも行った、 箱根ラリック美術館併設のLYSへ。 9:00~11:00のモーニングの時間帯を狙って行って来ましたcar

モーニングは1200円 珈琲おかわりOKでゆっくりできますcafeshine

午前中だというのに結構箱根の道は混み出していて、ビックリ

千畳敷カール&箱根ススキ
そしてススキを見に仙石原の湿原へ~ すごい人出でした~

千畳敷カール&箱根ススキ

大勢の方がススキのなかをお散歩されていたけど、私たちは車道から「綺麗だね~」と見ただけで終わり。。

一気に七里ヶ浜フリーマーケットへ。

慌ただしい二日間でした。。でもこんなに天気が良くて気候が良い日って一年に何度もないですもんね~ ドタバタ二日間でしたが満喫できましたfull(^^ゞ

| | コメント (4)

2012年10月 8日 (月)

湯気モクモク♪

翌日。。

朝ご飯を食べて宿を出発~ そして鉄輪(かんなわ)にある地獄蒸し工房へ~ 食べてばっかり(^^ゞ

まず釜の利用券や食材を食券機で買い、受付へ

そうすると横の厨房で食材を用意してくれ、それを持って窯場へ行くと、窯場の係の方が手取足取り教えてくださるので言われるがまま、蒸気が立ち上る蒸し釜へ食材を入れ。。

湯気モクモク♪
ウォームカバーや手袋を貸して貰い、食材を蒸すちびざる(゚ー゚)

湯気モクモク♪
卵は半熟なら6~7分よ~ と言われ食材によって蒸し時間を調節してすべてをおいしく蒸し上げ完了まで30分弱

湯気モクモク♪
ババ~ン!

窯場のまわりの席は空いていなかったので建物内の2階へ 暑い季節にはこちらはクーラーが入るためか「2階クーラー代」みたいなものが食券機で売っていたような!? でも今回は外も涼しいためか無料でした(^^ゞ

もっと蒸したのですが画像はこれだけ(^0^;) 食材を持ち込んでも良いみたいですが、旅先での初心者は食券機で買えるものでも十分だと思います^^

二人で釜代入れて2000円強ぐらいでこざる&ちびざる満足しちゃいました~wink

湯気モクモク♪
別府で地獄巡りをどうしてもちびざるがしたがったので、海地獄(赤い鳥居が無かったらハワイの海岸みたいですよね(^_^; )

湯気モクモク♪
新坊主地獄。。

もっと地獄を巡りたかったみたいですが、私は以前観たことがあったのでカット( ̄▽ ̄)(それに地獄めぐりは思いの外、入場料がかかる。。)

宿へと向かうのでした~car この日は湯布院の山荘 無量塔(ムラタとよむ) 今回の旅行でここだけはちびざるが探してきて予約。

すごい(素晴らしい)宿でした。 お部屋に付くお風呂も24時間入れる温泉でしたし、お部屋といっても二階建ての一軒家みたいな感じで広々~

夕食もお部屋にひとり付いてくださって、さらに別の男の方が料理を運ぶために厨房と部屋の間の庭を早足で往復往復run

庶民の私はそんなことしていただいてると思うとなんだかソワソワ(^^ゞ

タオルを使うと補充されるし、最近は布団は自分で敷く宿、的なところに泊まっていたので嬉しいけど落ち着かないcoldsweats01

いや~ ホントに良いお宿です。 だけど自分じゃ選ばないだろうな~(選べないだろうな~sweat01) 自分より年上の方から心配りやお給仕を受けると落ち着けないのは私だけじゃないですよねbleah

 

| | コメント (8)

2012年10月 6日 (土)

阿蘇〜♪

前回の熊本旅行日記から間が空いてしまいましたが、翌日は阿蘇へ~

阿蘇〜楗
その前に熊本県合志市御代志にある コーヤ万十へ いきなり団子を買いにcardash

店先でふかしているので、買ったいきなり団子は持てないほど熱い!!good

阿蘇〜楗
熊本出身の母に幼い頃サツマイモをお餅でくるんだものをおやつとして出されていた記憶と、熊本名物いきなり団子が今ここで結びつきました~(o´∀`o)

そっか~母はこれもどきを作っていたんですね(^^ゞ 後に弟と話したところ弟も母手づくりの芋入り餅を気に入っていたらしい^^(我が家のはサツマイモだけであんこが入っていない超いきなり団子だったsweat01) でも母はあんまり美味しいもんじゃないよね~と言っていた。。たぶん母は地元で美味しいいきなり団子と比べていたのだろう。 ここのいきなり団子を食べてしまった私も、確かに母の作るのより数段美味しい。。(^0^;)と思うように(*^m^)

阿蘇〜楗

阿蘇の火口からは有毒ガスが出ているため、到着時には立ち入り禁止で近づけず、「あ~あ、誰よ普段の行いが悪い人はcatface!?」などと思っておりましたがbleah、数分後に立ち入り可能にhappy02

喜んで火口を覗き、エメラルドグリーンで綺麗だけど表面は100度、深いところは1000度にもなると聞いてビックリ(*゜ロ゜)

何枚も写真を撮ったりして楽しんでいたら、咳が止まらなくなりました(゜◇゜)ガーン やっぱり立ち入り禁止が解かれても長居するところでは無いみたいですf^_^;

阿蘇〜楗
この日は 阿蘇白水温泉の瑠璃に宿泊。お部屋に源泉掛け流しの自動露天風呂が付いている部屋を予約していたのでspa入り放題

夜中の12時から翌朝の5時までは入れませんが、後は入り放題です\(^O^)/ そして宿泊代も朝夕二食付いて11150円+入湯税150 お安いheart04

阿蘇〜楗
阿蘇白水温泉の瑠璃、又行きたいお宿ですheart04 

あっ このお宿カードが使えなく、現金払いですので、注意が必要です! 旅行が始まったばかりだから現金あったけど、終盤だったら無くて焦ったかも(^_^;アブナイアブナイsweat01 

| | コメント (8)

2012年10月 1日 (月)

熊本へ〜

9/30 日曜日。 強力な台風typhoonが日本列島を脅かしたこの日。 わたくし飛行機に乗って熊本に向かいましたairplane

羽田を10時半頃飛行機で飛び立つと。。特に揺れることもなく、熊本に着くと雨も風も無しcloud

助かりました(^^ゞ

熊本へ〜
レンタカーを借り、まずはちびざるが行ったことがないという水前寺公園へcar

熊本はどこもかしこもくまモン!くまモン!

熊本へ〜
次は久しぶりに熊本城へ こちらではくまモンではなくひごまるくんです!

熊本城は黒くて格好いいんですよね~ 無料のガイドさんの説明を聞きながら回るとさらに興味がわいてくるので、お勧めですグー(^-^)g""です。

熊本へ〜
ちょうど、この日は中秋の名月だったので煎茶のお茶会が無料で開かれていたので参加japaneseteashine

煎茶にも作法があり、最後は呑んだお茶碗をひっくりかえした(^0^;) こういうのもあるんですね~(^^ゞ

熊本へ〜
夜は管乃屋さんでうま三昧。熊本といえば。でしょうか

熊本へ〜
熊本の商店街にももちろんくまモンが溢れていました~

宿泊はドーミーイン熊本にしたのですが、部屋から熊本城が見え、夜はライトアップされているのが見えました。

予約するときにリクエストしたら見える部屋になるかも!?(私は偶然見える部屋でしたが(^_-)-☆)

| | コメント (8)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »