« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月31日 (木)

エッグスンシングス

ランチタイムはまだ行列が出来ている エッグスンシングス 湘南江ノ島店へ行って来ました~(o´∀`o)

長い時間列ぶのはちょっと嫌だったので、14:30到着。 前に3組待っていましたが5分程で入店出来ました。

エッグスンシングス
ペットOKのテラス席も今日は風も無くて天気が良かったからそこでも良かったんですが、みなさんの顔に直射日光。。。 大人しく店内席の順番を待ちました(^^ゞ

エッグスンシングス
エッグベネディクトとストロベリーホイップ(正式名称ではありませんf^_^;)

だいたい8割方2名でこれを頼んでシェアして食べている感じでした。

エッグスンシングス

シロップが席には3種類用意されていました。味は。。ウル覚え。。メイプル・ココナッツ・グアバだったかな(^0^;)

グアバのシロップって珍しな~と思いっ切りグアバだけをたっぷりかけて食べましたbleah

パンケーキの上に乗っているホイップはまったく(?)甘くないのでシロップで甘さ&味を調節出来るのは良い!ホホ~と感心してしまいました^^

初めて伺ったのでこのシロップの味を知らず、グアバジュースを頼もうとしていた私。虫の知らせか珍しく「飲み物は食べてみてから頼みます」と後で注文することにして助かりました。

グアバシロップにグアバジュースじゃあ、いくらなんでもねcoldsweats01 コナコーヒーをあわせるのが無難なチョイスだと思いました。

卵が大好きな私はパンケーキよりもエッグベネディクトが気に入ったかな♪ わざわざ列ぶのは嫌だけど、又食べに1年後ぐらいにお邪魔しようと思いますrestaurantheart

 

| | コメント (6)

2013年1月20日 (日)

吾妻山

ペコリ

吾妻山
オイラ、本日二宮町にある吾妻山に行って来ました。 そういえばオイラはここに来たの初めて!

吾妻山
バックにうっすら見える黄色が菜の花畑(^^ゞ 今、見頃ってことで行ってきたんだけど西日の逆光であんまり綺麗に撮れないcoldsweats02shockとこざるさんとちびざるは騒いでました~ でもオイラ良いお顔で撮れてるよね!?bleah

本来の目的、吾妻山の菜の花畑に行く前に悠長にも、二宮のイタリアンルスティカさんでランチしてきました~(だから西日になってしまったf^_^;)

写真撮ってないのですが、パスタが食べたこと無い味付けや形だったりとかなり満足させていただきましたgood 

お店は入り口の所に一つだけテラス席があり、そこはどうやらペットOKの模様heart 今日も1文字を連れていたのでそこでも良かったのですが、寒さ厳しい1月ということもあり1文字は車の中で待ち、店内で食べて来ちゃいました(^^ゞ 季節が良くなったら又テラス席を予約してお邪魔したいレストランですrestaurant

シェフがお一人で作られているので、混んでいるとお料理が出てくるのに時間がかかるようです。 気持ちと時間にゆとりがあるときに訪れると気持ちよく過ごせると思います。

私達は吾妻山到着は西日になっちゃいましたが、大満足のランチでしたsmile

| | コメント (4)

2013年1月 2日 (水)

明けましておめでとうございます♪ルンバ購入

明けましておめでとうございますhappy02

明けましておめでとうございます♪ルンバ購入
ビシッとご挨拶!の1文字/(*^-^*)\ うさぎ専門店のラビットウィッシュさんでサクッと写真撮ってきたわりには良い感じにモデルを務めていますbleah

明けましておめでとうございます♪ルンバ購入
我が家のしめ縄は1文字の牧草sign02

すでに完食してしまいましたcoldsweats01

明けましておめでとうございます♪ルンバ購入
年末に購入した、ルンバ。

洗髪後にドライヤーで髪を乾かすと床に抜け毛がたんまり散らばって嫌だったんですよね~ それを拾い集めるのって入浴後でせっかく綺麗になったのに。。とすごいストレスbearing それをルンバで掃除したい!と購入を決意したのですrock

明けましておめでとうございます♪ルンバ購入
こんな感じで我が家にやってきたときは、まだまだただの機械。

でも動き出すともうルンバは我が家の一員! 

すごく良いです!そして愛おしいheart 我が家ではルン太くんと命名shine

1文字はまだルン太くんを少し怖がっていますが、慣れてくれるでしょうcoldsweats01

今年からさらに手抜きが出来る~\(^O^)/ 勧めてくれた友人に感謝<(_ _)>heart04

文末になりましたが、今年もよろしくお願い八(´∀`*)しますfuji

| | コメント (12)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »